近年、「発達障がい」という言葉が知られるようになるに従い、当事者として、あるいは職場の同僚や上司として、発達障がいによる“仕事上の困難”に直面し、苦労をしている人が少なくないことが知られるようになりました。

しかし、「発達障がいという言葉は知っているけれど正しくは知らない」、「働く上で具体的にどのような問題があり、周囲はどのような対処をしたら良いのか知らない」といった方が多いのではないでしょうか。

このような状況のまま、「発達障がい」という言葉だけが知られるようになることは「偏見」や「誤解」を生むことになるかもしれません。
そこで、このたびWWAでは、長岡で、「発達障がい」の正しい内容と「仕事との関わり」について、 専門家から教えて頂く機会を設けることとしました。

日 時:7月18日(木)19時~21時
会 場:長岡市社会福祉センター トモシア研修室1
長岡市表町2丁目2番地21 https://tomoshia.jp/

内 容:
1)「発達障がいの特性と理解」
・発達障がいの種類とその特性
・疑似体験を通して 当事者の抱えている“ずれ”や“困り感”を感じてみる。

2)「発達障がいと仕事」
・仕事をしていく上で生じやすい困りごと
・周囲の対処の仕方
・中越地域における相談先

講 師:新潟県発達障がい者支援センター「RISE(ライズ))
コーディネーター 横川 智美 様
http://www.niigata-rise.net/

対 象:仕事をしていく上で、「発達障がい」について正しく知っておきたい方

*今回は「当事者」の方向けの講座ではありません。

定 員:20名(先着順)
参加費:WWA会員500円、一般800円

*お腹のすく時間ですので小菓子をご用意します。
*会場に駐車場はありませんので、車の方は近くの有料駐車場をご利用ください。

■お申込は:WWA事務局まで。
TEL/FAX 025-233-5983  wwa-admin@wwa-n.com