日 時:6月13日(土)14時~15時30分

進行役:丸山結香さん(WWA理事長)

参加者:11名

課題本:

「理不尽に逆らえ。~真の自由を手に入れる生き方~」堀江 貴文 (ポプラ新書)

(書籍の説明文による内容紹介)

都合のいい奴になるな! 賢く怒り、自分を守れ。

ホリエモン流「人生を誰にも邪魔させない」、超実践的39のアンガーマネジメント。

真の自由を手に入れるために必要な「怒り」との付き合い方。

イライラを無駄に溜めずに賢くロジカルに怒ることで、自分の人生を守ることができる。

「〈謎ルール〉には容赦なく反抗する」、「〈不満〉は正しく言えばいい」、

「感情論はスルーする」など、人生をラクにするこれからの生き方論。

今回はスカイプを使って開催するWWA初のオンライン事業です。

「ホリエモン」と呼ばれ、その経歴やメディアの表現により独特のイメージを持たれがちな

著者ですが、本書の中ではその考え方が率直に記されています。

既存の常識から自由になる事を求め、怒りをもとに理論的に行動する。

そこに多くの共感と賛同が寄せられました。(注・共感できないという声もありました)

参加者の発言の一部をご紹介します。

・本を読む前は著者に対してあまり良い印象を持っていなかったが、読み進めるにつれて

先入観が変わり、その人物像に興味を持つようになった。別の著作も読んだ。

・社会に存在する無意味な「謎ルール」に、論理的かつ合理的に逆らえる事が、

痛快で羨ましくもある。

・地味で面倒くさい事を積み重ねる。面倒なほど競争相手がおらずコスパが良い、

という考えになるほどと共感。

・不満を感じたら論理的に怒り、理想とするアイデアを手に入れるというプロセスを踏む。

正に目の付け所が良い。

・・・

これまで5年近くにわたり対面で開催してきた「良書の会」。

通信環境に戸惑いつつも、場所に縛られず開催でき、発言者一人ひとりの意見に聞き入る

ことが出来るのはオンラインならではと言えました。

そして、画面越しとはいえ、参加者同士、顔を見ながら会話が出来るのはとても嬉しいものでした。

参加者の皆さんからも好評を頂きましたので、次はzoomを利用して第二回を開催をする予定です。

日時など詳細が決まりましたらご案内をしますので、ぜひご参加になってみてください。